BOSEのスピーカーが突然充電できなくなった!修理かも?のその前にまずは最新ソフトのインストールを

先月買ったばかりのBOSEのスピーカーが充電できなくなってしまいました。
いやーー、慌てますね。

電源の差し込み方が悪いのかと思って、一度ケーブルを抜いて差し直しても改善せず、ネットで検索してみると、「そういうことがよくある」という書き込みが見つかりました。Amazonでの購入には保証書がないから、修理には保証書が必要だとか出てきますが、書き込みで探すよりも、まずはBOSEに電話してみるに限ります。

BOSEのスピーカーはまだ買って一カ月足らずだったのに、「故障で充電できなくなってしまったのか?」と思ったのですが、BOSEのカスタマーセンターに電話してみると、BOSEはアメリカからの輸入品なので、ソフトが最新ではない場合があるということでした。なので、まずはその方法をご案内しています、と言われました。

購入してから一度もソフトの更新をしていない場合は、これで解決する可能性が高いです。

BOSEスピーカーサポート

操作はカンタンです。BOSEのHPからソフトをダウンロードすると、インストールの指示が出てくるので、最新のバージョンに変更します。

この他に初期向上、バフ処理という2つの操作が必要で、最新ソフトのインストールを合わせると作業は3つです。「えー、3つもー」っと、ちょっと大変そうと思うかもしれませんが、インストールに5分程度かかりますが、残りの初期向上、バフ処理は両方合わせても、ものの1~2分あればできます。ボタンの長押しなどカンタンな操作だけです。

なので、
まずは、お電話を! (笑)

BOSE_問い合わせ先

カスタマーセンターの方はとても丁寧に説明してくれるし、今の説明でわからない場合は、また電話できいてもらって大丈夫ですから・・・と、安心して尋ねることができます。対応はとても感じのいいものでした。それにしても、いくら慣れてるとはいえ、電話一本で説明して解決できるって、スキル高いですね。

「もう、故障?」って、今日の神戸のお天気のように、曇り空のような『どよーーーん』とした気分になりましたが、今はいいかんじで充電が進んでおります^^

日記

Posted by Settla Green