保存料無添加の焼き菓子専門店が石けん工房のすぐ近くに【神戸】

うちの工房の近くにある焼き菓子専門のお店をご紹介するところからの続きです。
関連記事:デパ地下では買えない神戸のお土産、おススメはどこって答えますか?

地元の手土産で何かお菓子を持っていこうと考えるときって、日持ちのする焼き菓子を選ばれることが多いと思うのですが、工房と同じ通りに知る人ぞ知る焼き菓子のお店があるんです。
Acos(アコス)さんっていうお店です。

うちも小さな工房なので人のことはいえませんが、間口の小さなお店で、お店を開けている日が週2日と限られています。普段は目立たずひっそりとしたかんじです。


↑↑↑週に2日間だけオープンのアコスさん

このお店をどうして知ったかというと、お世話になっている近くの不動産屋さんにここのお菓子をいただいたからなんです。この焼き菓子がおいしくて、どこにあるんだろうってラベルを見てみると、住所が工房のすぐ近くだったんです。同じ通りなんだからお店の前を何回も通っていたはずなのに、週に2日間しかお店を開けていないので、完全に見過ごしていました。

ふと看板には2001と書いてありました。
焼き菓子だけでながーーくお店を続けられているんです。

気になって、知り合いの美容師さんその焼き菓子屋さんのことをきいてみたことがあるんです。美容師さんは仕事がら地元の情報通なので、もしかしたら知っているかも?と思って。そしたら、焼き菓子専門店のことはお店に来るお客さんからきいたことがあるって言うんです。

お店の名前までは覚えていなかったんですが、お客さんからきいていた特徴が、あんまり目立たない小さなお店であること、無添加の焼き菓子を販売していること、場所的に焼き菓子専門のお店が他に見当たらないことから、アコスさんのことだねって話になりました。

無添加の焼き菓子のお店

アコスさんは週末の金曜と土曜しかお店を開けいないんですが、今日は金曜日ということで、お店に行ってきました。明日は工房に友人が来てくれることになっていて、一緒に食べるお菓子を買うためです。

最初にあまり目立たないと失礼な書き方をしましたが、お店をオープンしていると雰囲気がガラッと変わります。

Settla Green-焼き菓子お店001

かわいい!!です。

それにひっそり感がなくてですね。ひっそり感って、こんなに出たり消したりできるものなんですかね?(笑)

お店の中はカフェスペースもあってゆったりしているし、うちの工房よりだいぶ広いです(笑)
外観からだけではわからないことも多いですね。
お店の方にお願いして、店内の写真を撮らせてもらいました。

Settla Green-焼き菓子お店002
↑↑↑バスケットの使い方とか上手です^^

お会計のときに、「前にモード商会さん(不動産屋さん)でお菓子をいただいたんです。」って話をしたら、「お近くですか?」ってきかれまして、すぐ近くで手作り石けんのお店をはじめたんですってお話ししてきました。少し離れていますが、同じ道沿いなので知ってくださっていました。

今日は普通に買い物をしに行っただけだったので、最初は名乗ろうと思ってませんでしたが、「いただいたお菓子が美味しかったから買いに来ました。」ってことはお伝えしたかったんです。わたしがサンプルの石けんをお渡ししたお客様がその後、「気に入ったから買いに来ました。」って言ってもらえたことが嬉しかったから。

そしたら、話の流れで名乗ることになったんですが、今後ともよろしくお願いしますということになりまして、結果的にちゃんとご挨拶できてよかったです^^

↓↓↓こちらがアコスさんの焼き菓子です。明日いただきます。
Settla Green-焼き菓子003

アコスさんのお菓子は保存料無添加です。美容師さんがお客さんからきいた話でも、やっぱり「無添加の焼き菓子を売っているお店で有名らしいよ。」と言ってました。原材料にこだわる方に人気のお店なんです。なので、知る人ぞ知るってことなんですね。

友人のお土産用にプチギフトも作ってもらいました。

グリーンのリボン!グリーンは、うちのキーカラーじゃないですか^^

ということで、神戸に来られた際には、アコスさんとセトラグリーンの工房にもお立ち寄りくださいね。神戸のお土産にぜひ^^

日記

Posted by Settla Green