3カ月間集中して完成させた「SUISOAP」発売しました。

こんにちは、セトラグリーンです。
久々の更新になります。

3月末は御影マルシェ、4月上旬は神戸さんぽ×そごう神戸店に出展とイベントが続き、その後の片付けやらなんやらですっかり更新が止まってしまいましたが、今日からまた少しずつアップしていきますので、よろしくお願いいたします。

ところで、3月末から4月はじめにかけてのイベントには、淡路島の廣田農園さんで無農薬栽培したカレンデュラを使った石鹸をメインに販売しました。カレンデュラの石鹸は、去年の終わりから準備をはじめ、まるまる3カ月かけて準備を進めてきました。

去年は石鹸屋さんとして新たな道を進みはじめたんですが、1年目は経験がないわ、実績がないわで、まぁーーーぶれました(泣)

何か間違っているんじゃないか、何か足りないんじゃないか、ここのところで頭の中がグルグル状態になっていたんですが、1年目はやっぱり自分でやるので精一杯なところがあって、自分目線で物事を考えていたなぁ・・・と、一年やってみて思うところがありました。

そこで、2019年は自分の作りたい石鹸と、お客様から求められる石鹸の両方の視点から見た石鹸を作ろうと思ったんです。

去年の終わりに出会った淡路島で無農薬栽培のカレンデュラなら思い描く石鹸を作ることができると思いました。

一年かけてやってきたことを見直すということは、振り出しに戻るようなものでもあったんですが、もともとわたしは会社員をしながら学校に通って、化粧品の製造販売業を取れるところまで全くのゼロの状態からやってきました。なので、もう一回ゼロの状態に戻ったとしても、また積み上げれば大丈夫だと思えたんです。

1年目は全然ダメだったなぁ・・・と思うこともありましたが、メンタル面はどうやら鍛えられていたようです(笑)

それで、まるまる3カ月かけてもう一度最初から石鹸と向き合ってみました。

やってみるまでは、ゼロからでも積み上げてみせる・・・と思っていたんですが、淡路島のカレンデュラや提案力のあるデザイナーさんの助けがあったので、1年目の本当に何もない状態からのスタートとは全然違ってました。

進みたい方向がはっきり見えてきたので、もう迷うことはなかったし、とにかく今できることをやっていく、それだけでよかったんです。

ギフトセットも一新させました。仕事量としては結構なボリュームだったんですが、自分のできることと、できないことを完全に分けることでその問題も解消することができました。

できないことはデザインに関すること。このすべてをデザイナーさんにお任せしました。デザイナーさんは他の仕事も抱えながらだったのに、わたしの百貨店の出展がすでに決まっていて、そこに合わせて完成させないといけなかったので、デザイナーさんが大変だったと思います。

パッケージやリーフレットの製作だけでなく、ディスプレイもお願いしました。なので、一部間に合わないところがあっても仕方ないと思ってました。それだけ時間的にタイトだったからです。

それを全部揃えてくれて、そのうえ出展中もフォローしてくれました。

デザイナーさんがいなかったらどうなっていたか・・・。
ただただ感謝しかありません。

こうして、カレンデュラの石鹸「SUISOAP」というシリーズで発売することができました。SUISOAPができるまでには、まだまだいろいろとあるんですが、それはまたおいおい書いてみようと思います^^

SUISOAPに取り組んだ3カ月間、時間をうまく使うとかなりのことができるとわかりました。目標を決めるというのはやっぱり大事ですね。

次の3カ月は「SUISOAP」を遠くに届けることができるよう、取り組んでいこうと思っています。どんな風に変わっていけるか、見守っていただけると嬉しいです^^

淡路産カレンデュラを使ったSUISOAPは、オンラインショップでの販売はまだ開始していません。もうしばらくお待ちください。

最後は恒例のイベント出店のお知らせです。

GW期間中の5月4日(土)に、元町商店街6丁目で開催する「モトロク市」に出店します。カレンデュラの石鹸も持っていきますので、元町・三宮方面にご予定のある方は、モトロク市にもぜひお越しください。

モトロク市
場所: 元町商店街6丁目
時間: 11:00~17:00







日記

Posted by Settla Green