工房もpaypay導入で決済方法が便利になります。

こんにちは、セトラグリーンです。

ご覧いただいているのは、ブログ用のサイトなんですが、HPを持っていないので兼用になっております。サイトの上の方に並んでいる固定ページの更新を全然していなかったことに最近になって気づき、昨日更新しました。

更新したのは、「Settla Greenについて」の部分。
プロフィールを追記しました。
よかったら読んでくださいね。

スマホ決済ってみんなどうしてるの?

ところで、工房販売をしていると、何とかpayの営業の方がよく来ます。
昨日は、paypayの営業の方が来られました。

「paypayは、初期投資、月額固定費、決済手数料、入金手数料すべて無料なので、はじめてみませんか?」ということで、2週間ほど前にも来られました。

工房は現金でのお支払いだけなんですが、今のところ特に困ることもなく、今すぐにはじめないと・・・と、思うようなことがこれまでなかったんです。

なので、営業マンさんの話をきいてもいずれははじめるかもしれないけど、まぁ、3~4カ月先でも全然大丈夫かなぁ・・・みたいなかんじでいました。

それでも、バームのOEM製造をさせていただいているmeixing nailのmisachiさんが以前、paypayが使えるようになりましたと、インスタに書いていたのを思い出して、実際に使っている方の話をきいてから判断しようと思ったんです。

で、ずばり「実際に使ってみてどうですか?」と・・・。

大阪タカシマヤに出店していたときのmeixing nailさん

そしたらですね、絶対にある方がいいです!とのことでした^^
その理由は、お客様が買うごとにpaypayからお客様にキャッシュバックがあるから。

初期費用が無料だからという導入する側のメリットだけだと、今すぐでなくてもいいのかなぁ・・・と思ったんですけど、misachiさんは、自分のメリットがどうかよりも先に、お客様側のメリットが何であるかを教えてくれたんですね。

さすがは接客の講師まで務めたお方、常にお客様目線。

そして次にお店側のメリットとして、つり銭の準備がいらないのでラクチンですと。さらには、お客様の中にはランチとか買い物をするときに、わざわざpaypayを導入しているお店で買えるか探しているお客様がいることも教えてくれました。

で、最後に今なら初期投資、月額固定費、決済手数料、入金手数料すべて無料だからはじめましょう。ということで、営業マンさんより、misachiさんの説明の方がとても説得力がありました^^

meixing nailさんのネイルチップ(大阪タカシマヤ)

paypay導入することになりました。

そして昨日、前回来られた営業マンさんから電話がかかってきて、これを機会にpaypayを導入することにしました。手続きは営業マンさんが来てやってくれて、わたしは内容を確認するだけ。申し込みは20分ほどで完了しました。

3週間ほどすると、スターターキットが工房に送られてくるので、届いたぐらいにまた営業マンさんから連絡が入ることになっています。そしてもう一度工房に来てもらって、デモンストレーションしてもらったあと、いよいよ利用開始となります。

paypayはお店でも、イベント出店時でもご利用いただけるようになります。

少しずつですが、決済方法もお客様が便利にお買い物していただけるように取り入れていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。