敏感肌のためのよりしっとりした石鹸試作中です。

こんばんは、セトラグリーンです。

工房で販売する石鹸以外にいろんな石鹸の試作づくりに励んでいます。

試作の石鹸たち

工房の販売日に来てくださるお客様に、「一番しっとりする石鹸はどれですか?」と尋ねられることがたびたびあって、しっとり感を高めた石鹸のご要望があると感じていました。

それとほぼ同じぐらいに、ノベルティの石鹸をご注文いただいた大阪のブラジリアンワックスサロンのオーナー様からも、しっとり感を高めた石鹸のご要望を伺っていて、わたしが思っている以上に洗いあがりのしっとり感ましましの石鹸のご要望は高いのだと感じていました。

それで、オイル配合を変えてみたり、鹸化率といって石鹸を作るときに原料の油脂を石鹸にする割合を変えてみたりしています。一般に市販されている石鹸の多くは、原料の油脂を全部を石鹸に変えているので、鹸化率は100%。

セトラグリーンの石鹸も採用しているコールドプロセスと呼ばれる製造方法で作られた石鹸のほとんどは、原料の油脂が石鹸の中に残るように作られていて(ディスカウントといいます。)この部分を調整することによって、保湿力を高めた石鹸にしたり、反対にさっぱりした石鹸を作ったりすることができます。

あと保湿成分に何を加えるかによっても変わってくるし、メインのオイルを何にするかによっても変わってくるので、どんな石鹸を作るか?その組み合わせは無限です。

ここが石鹸作りって奥が深いなぁーーーって思うところです^^

サロンのオーナー様の石鹸はまだ試作が続きますが、ぜひともご要望に応えられる石鹸を届けたいと思っております。

工房の石鹸も10月頃からしっとり感を高めた石鹸を新しく発売できる予定です。
こちらもぜひ楽しみに。