熊野化粧筆の洗顔ブラシでお肌のざらつきをすっきり【神戸さんぽ】

こんにちは、セトラグリーンです。

来週からはじまる催事「神戸さんぽ」に向けて準備を進めています。

淡路島無農薬カレンデュラを使った石鹸【SUISOAP】

ユキノシタの石鹸、ハチミツ石鹸、淡路島の無農薬カレンデュラを使った石鹸、モイストバームの他に、新商品の酒粕石鹸、リップクリームをご用意しています。

さらにセトラグリーン製品以外の商品を神戸さんぽからお取り扱いすることになりました。

SUISOAPから次の『粋』へ

淡路島のカレンデュラの石鹸は、【SUISOAP】のシリーズとして発売したわけですが、この『SUI』は漢字の『粋』が語源です。

じつはこの【SUISOAP】は、わたしが考えた名前ではなく、デザイナーさんが新ラインとして提案してくれた名前です。

SUI(粋)には、ピュアな材料である『純粋』という意味や、極めて優れたものを選抜していることを意味する『粋を集めた』ということばから、SUISOAPというラインの名前を提案してもらったんですけど、この『粋』は石鹸だけの枠ににとどまらず、今後、石鹸と関連性のあるものに広げていけると思ったんです。

わたしは日本の職人さんが作るものが好きで、この中には日本のたくさんの『粋』が詰まっています。

そんな職人さんの仕事とわたしが作る石鹸のコラボができればいいなぁ・・・と思っていたんですが、このたびご縁があり、広島県安芸郡熊野町の『竹田ブラシ製作所』さんの洗顔ブラシをお取り扱いすることになりました。

洗顔ブラシと石鹸をテーブルが洗面台に置いている。
取り扱いをはじめる熊野化粧筆の洗顔ブラシ

竹田ブラシ製作所さんは、化粧筆のみを作り続けて60年の老舗メーカーさんで、2011年、なでしこジャパンに贈られた国民栄誉賞の副賞に贈られた化粧ブラシを製作されています。

この洗顔ブラシは、鼻や口のまわりのざらつきが気になるときにおススメです。山羊毛の細い毛先が、毛穴の汚れやざらつきをしっかりと洗い落し、すっきりすべすべの肌に仕上げてくれます。

洗顔ブラシは毎日使う必要はなく、1週間から10日に一度の割合で、隅々までしっかり洗いたいときにだけご使用ください。

洗いすぎは禁物です。
毎日のケアは石鹸の洗顔だけで十分です!

熊野化粧筆の洗顔ブラシは当店のオリジナルボックス入りです。
洗顔ブラシと酒粕石鹸のコラボ商品もご用意しています。
(※オンラインショップでの発売は、神戸さんぽ終了後になります。)

『神戸さんぽ』では、洗顔ブラシの実物を手に取ってご覧いただけます。
ぜひこの機会に『神戸さんぽ』にお越しください。

神戸さんぽ
▷日時:11/13(水)-11/19(火)/10:00-20:00
▷場所:神戸阪急本館4F特設会場