今年はじめての石鹸は月桃の抽出油を使ったペット用石鹸の試作。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

すっかりご挨拶が遅れてしまいましたが、工房は1月4日から稼働しています。
今年はじめての石鹸作りは、去年末にOEMのご依頼をいただいた石鹸の試作でした。この石鹸には、月桃の抽出オイルを使っています。

わたしは化粧品の製造販売許可を取るために働きながら、2年間大阪の専門学校に通いました。そのときの卒研で抗酸化の機能をもつハーブについて調べたのですが、わたしの好きなユキノシタをはじめ、何種類かのハーブのひとつに月桃も含まれていました。

月桃と淡路島のレモン

わたしが専門学校を卒業してからもうすぐ3年、月桃にお目にかかるのも卒研以来です。

この月桃を使った石鹸ですが、依頼されたのはペット用の石鹸でした。

ペット用と人用の石鹸の違いってなんだろう?って、思われる方もいらっしゃると思うのですが、製法も人と同じコールドプロセスの石鹸で、成分も食用の植物オイルを使っています。

なので、成分や製法でペット用と人用のはっきりとした区別はありません。
ですが、法律上(薬機法)ではきちんと区別されていて、人に使う石けんは化粧石鹸、ペット用は雑貨扱いになります。

ペット用に作ったものを人用に使うことはできないんです。

月桃抽出油を使った石鹸の試作

工房は、化粧品の製造販売許可を得ているので、わたしのところで製造すると高価な石鹸になってしまうのですが、ご依頼主様は、ペットも大切な家族の一員なので、きちんと化粧品の製造許可を取っているところで作ったものをお客様に提供したいというお考えでした。

法律上では、雑貨扱いになりますが、製造管理、記録もすべて化粧品と同じ扱いにし、品質の経過観察も同じようにしていきましょうということになりました。

試作からじはじめて、これから使い勝手など反映させていきます。

ペット用の石鹸は今回たまたまお話しをいただいたからですが、今年は小ロットのOEMやオーダー石けんを少しずつ増やしていこうと思っています。

ご興味のある方は、info@settlagreen.net
まで、お問合せください。

日記

Posted by Settla Green