ラブディエンさんのリトアニアの香り誕生のものがたり

こんにちは。
セトラグリーンです。

今日からリトアニアとリネンのお店ラブディエンさんでセトラグリーンのポップアップを開催してもらっています。

今回で4回目。
期間は、1/29(日)までの16日間です!

ラブディエンさんが昨日到着した商品をすぐに撮影してインスタで告知してくれていました。
写真きれいだし、仕事が早い!!

リニューアルしたカレンデュラ配合のスイバーム2種類もしっかり写真におさまっておりました。

ピンク色の丸い容器に入っているのが、ラブディエンさんのオリジナルバーム。
下に写っている青色と黄色とグリーンの容器に入っているのがスイバームです。

ラブディエンさんのバームはリトアニアをイメージした香り、スイバームの方は、感情は時間によっても揺れ動いたりするものだから、気持ちの切り替えを助けるスイッチとなるような香りを作りました。香りって思っていた以上に心と身体に働きかけるものだなぁーーーと感じていて、それを知るきっかけとなったのがラブディエンさんの香りでした。

で、今日は、ラブディエンさんのリトアニアをイメージした香りについて書いてみたいと思います。

感謝の気持ちから勝手に作ったリトアニアの香り

ラブディエンさんのオリジナルバームは依頼されて作ったものではなく、わたしが勝手に作りました(笑)

ラブディエンさんにお誘いをいただいてラブディエンさんのショップでポップアップをさせていただくことになったのですが、ひとりで手作りしている流通量の少ない超ローカルなうちの商品をたくさんのお客様に紹介してくれました。

ポップアップが終了したあと商品が返ってきたんですが、梱包がすごく丁寧だったんです。

段ボールのテープをはがして箱を開けてすぐに、わたしの商品が大事にされていたんだっていうのを感じ取れたんです。だから、ポップアップ期間中も大事にされていたんだなぁーーということもわかったんです。

商品が返ってきて感激することって、そんなにあることではないと思うんです。
わたしもこれまでにそう感じたのは、ラブディエンさんと東急ハンズ梅田店さんだけでした。

で、ポップアップが終わってから、「次もパワーアップさせていきましょう。」ってメッセージをもらって、思いついた手段が「ラブディエンさんの好きリトアニアをイメージした香りのバーム」をプレゼントするでしたw

で、ここでも登場するのが、いつもお世話になっているデザイナーさん。
スーパーできる方で、香りの勉強もされていて、リトアニアをイメージした香りを作ってもらいました。

試作の段階で3種類の香りを用意してラブディエンさんに送り、選んでもらっている間に、わたしもラブディエンさんがインスタで紹介されているリトアニアの風景であったり、自分でもネットでリトアニアの風景画像を見たりして、3種類の中からイメージに近い香りを選んだんですね。

そしたら、デザイナーさんが選んだ香り、わたしが選んだ香り、ラブディエンさんが選んだ香りが一緒でした。
その選んだ香りが、ラブディエンさんのオリジナルの香りになったんです^^

デザイナーさんもわたしもリトアニアに行ったことはないけれど、想像して相手を想う努力すれば、リトアニアをよく知るラブディエンさんに近づけることができるんですね。

感謝の気持ちをカタチにしたいと思ってはじめた香り作りだったんですが、私自身すごく勉強にもなって、スイバームのリニューアルにつながったんです。

長くなるので、この話はまた今度にしますね。

行ったことのないリトアニアが見えた

試作の3種類の香りの中から「この香りがいい」とわたしが選んだ理由は、リトアニアの風景が見えたんですw

ベルガモット、ネロリ、真正ラベンダー、プチグレンの精油をブレンドして、森と湖の国といわれるリトアニアの豊かな自然をイメージした香りなんですが、この風景がありありと見えたんですw

わたしは森の木陰に立っているんですね。全体が見渡せるわけではないんですが、湖らしき水面に日の光が当たってキラキラしている風景をわたしが見てるんです。鳥の鳴き声とか聞こえなくてとても静かなんですが、自然の中の澄んだ空気も感じとることができました。

ありありと見えるんです。

行ったことのないリトアニアですが、なんだか好きになりましたよ。
これもラブディエンさんの影響でしょうか。

皆さんなら、どんなリトアニアの風景を想像できるでしょうか??

ラブディエンさんのオリジナルの香りは爽やかな香りなんですが、スイバームはほんのり甘い香りです。
ここにもストーリーがありますので、またお伝えしていきますね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ではーーー。