ニキビ男子君へ。洗顔のあとは保湿ケアも【ユキノシタ石鹸】

こんにちは、セトラグリーンです。

最近、たまーーに、ゆずシャーベットを食べています。
パッケージに、
”おいしいんだもの ゆず”
って書いてあります。

ホントにおいしいです。
高知アイスさん^^

何がいいって、ちゃんとゆずの酸っぱさがあるところ。
近くのスーパーに売ってました。
コロナ騒ぎで自粛が続く中、小さな楽しみが見つけられるといいですね^^

セトラグリーンの石鹸とリップクリーム

ところで、昨日はニキビ男子君に届けたい洗顔方法について書きましたが、
関連記事:怖がらないで!ニキビ男子君に伝えたい洗顔法【ユキノシタ石鹸】

今日は、洗顔のあとの保湿について書いてみたいと思います。

いろいろ書いたところで続けられないのでは意味がないので、とにかくどうやったらムリなく続けてもらえて、ニキビ肌を改善できるかを考えました。

それで洗顔のあとに使う化粧水は一種類だけにしました。

それも、高価な化粧水ではなく、どこのドラッグストアーでも買えるコスパのめっちゃいいモノ。それをたっぷり使ってほしいんです。

ドラッグストアに、ハトム〇化粧水というのが販売されているので、それの乳白色の化粧水を選んでください。500mlで500~600円で販売されています。それを洗面所に置きます。

ここまでできたら、半分以上クリアしたも同じです(笑)

あとは、洗顔のあとにつけてもらうだけなんですけど、たっぷりというのは、一度にドボドボっと手に取るのではなく、一回の量はあくまで適量。それを何回か繰り返して、重ねづけしてください。

イメージとしては、手のひらを軽く顔に押し当てて化粧水を押し込むかんじです。さらっとした化粧水なので、たっぷりと重ねづけしてもベタつきません。重ねづけするほどに、肌がもっちりとしてきます。

これを朝と晩の洗顔のあとに行います。「朝と晩の両方なんて、そんな時間的余裕ないわーー。」という方は、どっちか片方だけしっかりやるので構いませんので、続けられるようにしてください。2~3回ずつはやってほしいです。

さっき、洗面所に化粧水を置いただけで半分以上クリアしたも同じと書いたのは、やっぱり置き場所って、続けるために重要なんです。洗顔して化粧水をつけるまでを1つのセットと考えてくださいね。

あとでってなってしまうと、またどこかを触った手で化粧水をつけることになるので、手のきれいな状態で化粧水をつけてほしいんです。なので、化粧水の定位置は、最初に決めてしまいます。

ニキビ肌におススメのユキノシタ石鹸

今回はニキビ男子君向けに書きましたが、化粧水の重ねづけというのは、わたしたちも同じく効果的です。

わたしは大阪のネイルサロン Mexing nailのオーナーさま、misachiさんのお知り合いのヘアメイクの方に、スキンケアを教えてもらったことがあるのですが、そのときに化粧水の重ねづけをしてもらったんですけど、10回以上してもらってたと思います。もう何回か数えられないぐらいでした。
(そのときの化粧水は、ハトム〇化粧水ではないですので。)

わたしたち世代(どの世代?)は、顔だけを保湿するのではなくて、首までを一体化にしてお手入れしてくださいね、ということでした。ニキビ男子君には、一種類の化粧水だけで完結できるようにしましたが、わたしたちは、乳液もしっかりつけてくださいね。

ということで、昨日と今日で、ニキビ男子君のニキビケアについて書いてきました。ニキビケアも大切なんですが、もっと大切なのは、ニキビが少しずつよくなって気分が明るくなること、こっちの方です。

お肌を整えることで、心も整えることができます。
ぜひぜひ、始めて、そして続けてみてください。

ユキノシタの石鹸は、オンラインショップからお買い求めいただけます。
今なら、クイックポストご利用で1000円以上お買い上げで送料無料です。(5月6日まで)
ユキノシタ石鹸