洗顔しただけなのに美容液を使ったようなワンランク上の洗いあがり【アボカド洗顔石鹸】

こんにちは、セトラグリーンです。

工房で作っている石鹸には全身用石鹸と洗顔石鹸があります。レモングラス石鹸はこめ油をメインオイルに使っているのですが、それ以外の全身用石鹸は、すべてオリーブオイルをメインオイルにして作っています。すべての石鹸、体もですし、もちろんお顔も洗っていただけます。

手摘みカレンデュラ石鹸
ユキノシタ石鹸
クレイ&ホホバ石鹸

この3つは、洗顔用としても人気のある石鹸です。

洗顔石鹸の方はというと、
アボカド洗顔石鹸は、アボカドオイルを
マカデミアナッツ洗顔石鹸は、マカデミアナッツオイルを
メインオイルにして作っています。

アボカド洗顔石鹸
マカデミアナッツ洗顔石鹸

メインオイルが違うとどう違うのか・・・というと、
洗いあがりが違うんです。(きっぱり)

美容液を使ったような、ワンランク上の洗いあがりになります^^
つるんとして、肌が柔らかに・・・。
洗ってすぐに実感できるので、すごく分かりやすいです^^

で、わたしも今朝、アボカド洗顔石鹸で顔を洗ったんですけど、洗い立ての肌の感触が良すぎて(笑)、自分で作っておいてなんですが、やっぱりいい石鹸なぁーーーと思いました(笑)

アボカド洗顔石鹸のメインオイル、アボカドオイルは、保湿力に優れていて、肌を軟らかくしてくれます。ビタミンA、E、Bなどが豊富で、お肌に栄養を補給してくれます。

洗顔でお肌のベースを整えるスキンケアは、シンプルな方法で健康的なお肌を手にすることができるので、とてもおススメです。

美容液を使ったような洗いあがりなら、じゃあ、洗いっぱなしでいいのかというと、洗顔のあとはしっかりと化粧水で保湿をしてください。

それも
「しみ込めーーーしみ込めーーーー。」と、心の中でつぶやきながら(笑)

心の中でもつぶやきは、ちゃんと手に伝わるのでハンドプレスがいつもより丁寧になります。そして、それはお肌にもちゃんと伝わります。健康的な肌を手にする方法って、すごく特別な方法が必要なのかなぁーーーと思ったときもあったんですけど、石鹸を使うようになってから、「石鹸でできるやん。」って思うようになりました。

毎日のちょっとずつの積み重ねなんだと思います。

アボカド洗顔石鹸にはさらに、カレンデュラオイル、シアバター、ホホバオイルの保湿成分をプラスし、よりお肌のことを考えた石鹸になっています。石鹸の中に美容成分を閉じ込めて固めたもの、って言った方がわかりやすいかもしれませんね。

石鹸ってすぐれものだなぁーーーって、
きっと感じていただけるはずです。

オリジナル巾着入りのアボカド洗顔石鹸

アボカド洗顔石鹸(80g)は、朝晩の洗顔で1カ月半から2カ月。
使用後は水気を切り湿気の少ない場所に置いていただくと長持ちします。
アボカド洗顔石鹸

今日は、アボカド洗顔石鹸のことを書きましたが、マカデミアナッツ洗顔石鹸もまた優れもの。

ワンランク上の洗いあがりの洗顔石鹸、「マカデミアナッツ洗顔石石鹸編」は、
また今度書いてみたいと思います^^

ではーー。