半径数メートルから神戸を幸せにする仕組み作りを目指したい。

こんにちは。
セトラグリーンです。

今日は午前中に広島県三原市で無農薬の野菜やハーブを育てている『こいちゃんファーム』さんが工房に来てくれました。仲良くさせてもらってる農家さんです。

今回は、こいちゃんファームさんのオリジナル石鹸ができたのでそのお渡しと、わたしの方もお願いしていたオリジナルのハーブティーの納品がありました。

こちらです。
ハーブティーはまた今後ご紹介しますね^^

今秋発売予定のオリジナルハーブティー

こいちゃんファームさんは、ご主人が神戸の出身の方で、帰省した際にうちの工房にも立ち寄ってくれてます。
それで、いろいろお話をさせてもらっているんですが、こいちゃんファームさんの自然農法を見に農園見学に来られる企業さんが増えてきているそうなんです。

環境への関心が年々高まっているのを感じるそうです。

で、このあいだも有名企業の担当者さんが農園見学に来られて、自然の農法の畑やそこで採れた野菜やハーブを見てもらったそうなんですが、こいちゃんファームさんは、口に入れるものの重要性を語りだすと熱くなっていくんですけどね。

「すごいな、こいちゃん。」って思うことがわたしもこれまで何回もあったんですが、先日、農園見学をされた担当者さんもどういう取り組みをしているか、農業に対する姿勢やそのこだわり具合に驚いてたそうです。

わかる気がした(笑)

こいちゃんファームさんの四角豆。とれたてツヤツヤです。

こいちゃんファームさんは、口に入れるもの、肌につけるものは、少しずつだけど体内に吸収されてしまうから、何を食べるか、何をつけるかをとても重要視していて、だからわたしが作る石鹸や化粧品に共感してくれたり、応援してくれたりしています。

広島でセトラグリーンの石鹸があちこちで見れるようになったらうれしいからって。

農園に来られた担当者さんにもわたしのことも紹介してくれたそうで、
「石鹸も作れますって、勝手に紹介したけど大丈夫ですか??」ってきいてくれました。

あかん理由が見つからないです(笑)

こいちゃんファームさんは、今後、広島と神戸の2拠点での活動を考えているそうです。

本格的に動き出せるまでには、まだ少し時間がかかりそうですが、実際に動き出せたら、わたしや仲良くしてもらっている須磨のカフェさんとも協力しあえたなら、3点がつながって小さな面ができるので、そこから徐々に広げて「環境にも配慮した地元神戸に愛されるもの、作り続けていけるもの。」を届けていきたいなぁーーーなんて妄想しております。

自分たちの半径数メートルから幸せを届けられるような仕組み作りを目指したいです。

今日は変化を恐れない自分でいるので、
思うことをいろいろと書いてしまいました。

めっちゃアナログだけど頑張ります(笑)

最後にお知らせをちょこっと。
こいちゃんファームさんが12月に神戸三宮でイベント出店します。
無農薬栽培の焼き芋とハーブティーの販売です。

詳しい内容が決まりましたら、こちらのブログでご紹介しますね。
どうぞお楽しみに。





日記

Posted by Settla Green