さりげなく声をかけてもらえることが嬉しい

こんにちは セトラグリーンです。

ユキノシタ石けんイメージ画像

先週末の閉店後、泡立てネットと石けんのプチギフトを包んでいたところ、コンコンとドアをノックする音が聞こえたので出てみると、いつも何かと気にかけて下さっている近所の不動産屋さんの奥さんがいらっしゃいました。

「最近どう?おいしいお寿司買ってきたの。ごはんまだでしょ?食べてね。」と、お寿司を買ってきてくださったんです。

それも高級そうな・・・。

不動産屋さんの奥さんや社長は工房販売をはじめてすぐの頃から、何かと気にかけてくださいます。人脈みも全然ないし、どうやって販路を広げていくかが課題で、それは今もなんですが・・・できる限りのことはするからねと、石けんのサンプルを置いてくださり、お店に来るお客さんに紹介してくださったり。

そこから石けんを気にいって下さったお客様が、今常連さんになっていただいています。本当によくしていただいたのですが、最近、なかなかご挨拶に行けないでいました。

すぐ近くなのにです・・・。ここはもう反省するばかりです。

秋からのイベント出店に備えて、ちょうど新しい石けんが出来上がってきています。9月の中旬の石けんができあがったところで、一度挨拶に伺って近況を伝えにいこうとは思っていました。去年の今ぐらいの時期に、不動産屋さんに物件の相談に行っていたので、ちょうど物件を探しはじめて1年になるんです。なので、なんとか頑張ってやってます。というのを、ご報告に伺うつもりでいました。

なんですが、いつもわたしより不動産屋さんの方がタイミングが早くてですね。それでいていつもさりげなく声をかけてくださる・・・。ホントに心豊かな方なんです。

まだまだずっと先の話になるのですが、工房が手狭になって広いところに移転することがあるならば、また不動産屋さんのところでお世話になりたいと思うんです。

工房での販売をはじめて今月でちょうど半年。本当にまだまだこれからなんですが、何事も目標設定は必要ですしね。長く工房を続けられるように頑張ります。

 

日記

Posted by Settla Green