植物の癒し効果を毎日の生活に【ステイホーム】

こんばんは、セトラグリーンです。

コロナで世の中は大変なことになっていますが、ウイルス感染の拡大の影響で『#おうち時間』のハッシュタグがあっちこっちで見られるとおり、自宅で過ごす時間が増えているんですけども、そのぶんストレスを抱え込んでしまうことも増えています。

ハチミツの保湿力【ハチミツラベンダー石鹸】

そこで、植物のチカラでリラックスしようという動きが活発化しているようです。

植物のリラックス効果は科学的に証明されていて、ある先生の調査では、バラを見た際、リラックスしたときに高まるとされる副交感神経の活動は15%アップして、ストレス状態で高まるとされている交感神経の活動は16%ダウンするという結果が出ています。

で、リラックス効果を高めることのひとつに「ガーデニングをはじめると生活にハリが生まれます。」というのですが、まあ、確かにそうなんですけども。

わたしの義姉が以前、ガーデニングを始めたいんだけど、続くかどうかわからないからまずはサボテンを育ててみることにしました。あまりお世話しなくても大丈夫という理由で。

で、たまにお水あげるだけで大丈夫だからと油断しすぎてしまって、なかなか枯れないであろうサボテンを枯らしてしまいました。

そういうこともあります(笑)

ガーデニングはおしゃれなイメージがありますが、結構、続かないパターンもあるかと思います。

そこで、もっと手軽に植物で癒されたいという場合は、植物由来のエッセンシャルオイル(精油)を使って癒しに役立てるという方法もあります。たくさんの精油を揃える必要はなく、1本の精油からはじめることができます。

石鹸のある暮らし

たとえば、ストレスを感じるときには、ヒノキやベルガモットの香り、不眠のときにはオレンジの香りなど、目的にあった精油を選ぶのがおすすめです。

ただし、香りには好みもあるので、上記の精油が絶対におすすめというわけではなくて、好きな香りを優先した方が断然リラックスできます。無印とかで、お部屋全体に香りを広げるアロマディフューザーというのを見かけたことがあるかと思うのですが、ああーーいうのを最初から揃える必要はなく、ティシュに精油を1滴ほど垂らして、枕元に置くだけでもOKです。

精油を扱うときには注意することがあります。精油は植物から抽出した天然のものだから安全というわけではなく、植物のチカラを凝縮したものなので、少量でも刺激を与える可能性があります。原液を直接肌に触れないように気をつけてくださいね。

で、香りというと、石鹸の香りにも癒しの効果があります^^

セトラグリーンの石鹸は植物オイルやハーブ、天然の香りで作っているので、植物のめぐみがたっぷり含まれています。洗いあがりがすべすべで、癒し効果満載です^^

石鹸の封を開けて少し石鹸の香りを楽しんでから、お風呂で使うというのもおススメです。
・ユキノシタの石鹸
・ハチミツラベンダー石鹸

植物のもつチカラを利用した癒しの方法、まずはできそうなものからはじめてみてくださいね。

贅沢な洗いあがりの洗顔石鹸2種類

では、最後にお知らせです。
植物のめぐみたっぷりのハンドメイドソープは、オンラインショップからご購入いただけます。1000円以上お買い上げでクリックポストご利用の場合は、送料無料でお届けします。ぜひ、ご利用ください。

セトラグリーンのオンラインショップ

日記

Posted by Settla Green