工房は台風の被害がなく無事でした。

こんにちは、セトラグリーンです。

昨日の台風、怖かったですね。
各地でいろいろな被害が出ておりますが、被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。


今日のハーバーランドは穏やか。


昨日の台風でハーバーランドのレンガ倉庫の屋根が一部飛ばされた

昨日の台風では、神戸駅周辺や南側のハーバーランドで浸水や強風による被害が出ているので、うちの工房(神戸駅の北側)の心配してくださった方もいらっしゃいました。工房は大丈夫です。心配してくださり、ありがとうございます。

工房は7月5日の記録的大雨といわれた日にビル全体が雨漏りをおこしたので、台風が来るたびに「大丈夫やったん?」ときかれます^^

工房なんですが、7月の以前にも水の事故がありました。去年の12月、内装工事を終えてすぐの頃に2階の人が洗濯機の排水ホースが外れたとかで水漏れ事故があったんです。工房が完成したばかりだったのに、故障したLEDのライトを取り替えたり、クロスの貼り替えをしたりとちょっと大変だったんです。そしてその半年後に今度はビルの雨漏りがあったので、工房は水の事故についてないところがあるんです。だからよけいに心配されるんです。

わたしも水の事故には注意しなければというのが、常に心のどこかにあるので、台風20号、21号と関西直撃の予報がでたときには、できるだけの備えを心掛けていました。

雨漏りは事務所側の販売スペースであったので、そこにあるものはできるだけ奥にしまうとか、浸水しても電気コードが浸からない位置に移動させるとか。他にも入り口のガラス戸が割れたときに備えて、とりあえずしのげるようにブルーシートの準備もしていました。

台風の過ぎ去ったあとは、はわたしも入り口のガラス戸が割れずにちゃんとあるかな・・・みたいなかんじなので、いつもドキドキもんです。外側を守れたならば、それ以外は何かあってもまた修復できるとは思っているんですが・・・。

昨日は台風が過ぎ去ってから工房に来て、遠くからガラス散乱してないかな?って確認しながら来ました。いくら何かあってもまた修復すればいいと思っていても、大丈夫なのを確認できるまで、やっぱり不安ですね。昨日の吹き降りの雨でドアの隙間から雨が入って床が濡れていましたが、それだけで特に被害はありません。

それにしても、平成最後の年は全然平成じゃないですね。
9月、10月の台風本番の季節を無事乗り切れることをただただ願っております。

日記

Posted by Settla Green