この時期だから思う心を整える大切さ

2020年4月21日

こんにちは、セトラグリーンです。

コロナのこの時期、お商売の先行きが不安になる方も多いかと思います。かくいう私も、予定していたイベントの中止、お取扱い店の臨時休業、知り合いのサロンのオーナーさまの相次ぐ臨時休業、その他モロモロと、自分の周りで起きている状況変化についていけなくて、

どよーーーん、となってしまいました(汗)

そうすると、自分軸がブレてくるんですね。手は全然動かせていないのに、心だけがやたらと忙しくなりました。

それで例によって、何かあると相談にのってくださる遊石鹸工房の由美子さんに、「不安ですねん。」というようなことを言いましたところ、「もう、しっかりしてくださいよ!」とピシャリと返されまして、それでようやく「ほんまや、ほんまや、しっかりせなあかんわ。」と自分を取り戻しました。

由美子さん、いつもありがとうございます。

日常の中に自然と溶け込む手作り石鹸

このところ、コロナの感染者数が100人超えてるか、超えてないか?ばかり気をとられていましたが、今は一旦焦りを手放して、心を整えることがすごく大切なことだなぁと感じております。

で、一昨日なんですが、石鹸をお取扱いいただている須磨の海が見えるカフェ、ku-u-kanのオーナーさちよさんと少しお話をしました。さちよさんは、こういう状態の中でもわたしと違って、心が整っていらっしゃるんです。

今だからできる次の展開を考えておられて、それでわたしのところも、そのプランに加えてもらうことになりました(笑)

少し目線を変えると、見える景色が変わると最近、特に感じています。不安の方にばかり目を向けると、そっちの方向に引っ張られてしまいますが、「いやいや、そっちじゃない。」と自分で決めたなら、戻せるものだなと。

ハチミツの保湿力【ハチミツラベンダー石鹸】

ふわっとした話なんですけども、不安に引っ張られそうになったら、元に戻すことが大切で、自分で戻すのが難しいときには、わたしのようにピシャリと言ってもらうのもありかと思います。

もちろん、信頼のできる方というのが前提になりますが。
そうじゃないと、「おいおい。」となりますからね(笑)

なんか最後うまくまとめられませんが、要はブレそうなときがあっても、乗り越えられるよう、このブログを読んで下さっている皆さまも一緒にがんばろうね!っと思った次第です。

では、また。

日記

Posted by Settla Green